脱毛の定番と言えばエステ!

除毛よりエステ脱毛をおすすめする理由

脱毛にはさまざまな種類がありますが、最もポピュラーな方法がエステ脱毛です。エステ脱毛が高額だった時代は、ムダ毛の処理方法といえばシェービングが一般的でした。週末になればボディのムダ毛を剃っていた人は多いでしょう。シェービングは女性より男性のほうが頻繁に行なっており、それはヒゲを処理するためです。こうしたシェービングは肌を乾燥させたり、角質を薄くしてバリア機能を低下させたりします。肌を弱らせる原因になりますので、早めに除毛から脱毛に切り替える必要があります。エステ脱毛の魅力は毛母細胞に刺激を与えて、毛根からムダ毛を抜くことにあるのです。光線を照射して10日くらい経過すれば自然と毛根から抜けていき、このとき痛みはまったくありません。

肌を元気にできるのがエステ脱毛

エステ脱毛は肌をスベスベにできるのも特徴で、3~4回くらいの処理を受けると肌質が安定するという人が多いです。頻繁に自己処理を繰り返している人は、肌バリアが低下しているケースがよく見られます。紫外線からの耐性が低下していたり、すぐにかゆみが発生したりするわけです。こうした問題は自己処理が原因ですから、エステ脱毛に乗り換えれば解消します。光脱毛の光線には肌代謝を正常にする役割があるので、次第にハリのある状態に変わっていくでしょう。エステで使用する光線は広範囲に照射が可能で、レーザー脱毛よりも痛みが弱くなっています。また家庭用脱毛器も光線を使用しますが、こちらはエステよりも出力が弱いので減毛を期待しにくいです。ムダ毛を減らすには自己処理では限界がありますので、エステの光脱毛を活用してください。